LGBTも生きやすい社会にするために、たとえば私たちは以下のことができます。
(※友人と企画した「くるりん大阪」から一部改変)
  1. 相手の話をきめつけず、まるごと受け止めよう
  2. 自分とは違う人との出会いを楽しもう
  3. 話せることから自分のホンネを伝えよう
  4. 自分がほんとにしたいことをしてみよう
  5. LGBTのことを話せる範囲で話題にしよう
  6. 図書館にLGBTの本の購入リクエストをしよう
  7. LGBTの出てくる漫画を周囲にはやらせよう
  8. 自分の好きなファッションをしよう
  9. 愛するひとを思いっきり好きになろう
  10. 他の人の愛も大切にしよう

■教員/学校関係者/学生の方ができること
学校を安心できる場所にするためにできることは、こちら

■良い記事があったら褒めよう
記者さんによれば 「ダメ記事への抗議よりも、良記事を褒めるほうが新聞社へのインパクトは大きい。社内ではその働きは評価されづらいから」とのこと。 マイノリティ問題に熱心な記者ほど「社内で浮いているマイノリティ」らしい!?

■「市長への手紙」を書こう
自治体の長に直接訴えることができる「市長の手紙」制度で声を届けよう。 川崎市ではGIDの子を持つ母親による「市長への手紙」が相談体制の整備につながった。

■パブリックコメントを書こう
国や地方自治体が市民からの幅広い声=「パブリックコメント」を募集するときは、意見を届けるチャンス。 男女共同参画や自殺対策計画のパブコメなどは狙い目か。

■団体に募金をしよう
どこもカツカツです。募金も立派な活動です!

*ご注意*

遠藤まめたの写真その2

メールでの問い合わせは、返事までに数日ほどかかる場合があります。また全てにお返事できない場合があります。あらかじめ了承ください。

*団体へのカンパのお願い*

以下の団体は活動費のカンパを募集しています。少額でも大歓迎です。 是非、ご支援ください!

やっぱ愛ダホ!idaho-net.

やっぱ愛ダホ!Idaho-net.

ゆうちょ銀行 普通口座
記号14040 番号6794351
口座名 やっぱ愛ダホ!idaho-net



いのちリスペクト。ホワイトリボン・キャンペーン

いのちリスペクト。
ホワイトリボン・キャンペーン
★郵便口座振替
記号 10080 番号 91492321
口座名 いのち リスペクト ホワイトリボンキャンペーン

※「多様な性」パネルも貸出中!