学校を変える

LGBTに関する市民講座や、教職員など子どもに関わる方への研修を10年ほどしています。 初めて学ぶ方向けも歓迎します。テーマなど臨機応変に対応可能です。
平日昼などで都合がつかない場合に、信頼できる仲間をご紹介することがあります。
謝礼目安:3万円程度〜(応交渉) 


■主な実績
<教育機関>
国際基督教大学、横浜国立大学、立命館大学、法政大学、獨協大学、明治学院大学、立教大学、中央大学、 文京学院大学、早稲田大学、一橋大学、岡山大学、日本女子大学、中京大学、松蔭中学校・高等学校、大東学園高等学校、 独立学園、戸塚高校、船橋芝山高等学校、大阪女学院高等学校、聖母被昇天中学・高等学校、広島女学院中学・高等学校、フェリス女学院中学・高等学校、大東市立谷川中学校、横浜市立鴨志田中学校ほか多数 (教職員向け、生徒向け両方あり)。

<行政>
栃木県教育委員会、栃木県那須教育事務所、栃木県那須地区養護教育研究会、神奈川県教育委員会、尼崎市教育委員会、 滋賀県湖南市人権教育啓発室、東京私立学校保健研究会、甲府市役所、厚木市役所、横浜市戸塚区役所、浜松市人権啓発センター、 調布市男女共同参画推進センター、なは女性センターほか多数

<その他>
各地のチャイルドライン受け手講座、全国キリスト教人権教育協議会、東本願寺、アムネスティ・インターナショナル日本、各種NPO主催講座ほか多数

*おすすめDVD*

もしも友だちがLGBTだったら

子どもたちに教える際、外部講師を呼ぶのもひとつの手ですが、他にもDVDを活用したオススメの授業案があります。 新設Cチームによる高校生向け人権講座「もしも友だちがLGBTだったら」は付録ワークシートもありオススメです。

*研修の内容*

教職員向け研修の内容の一部はこちらからもお読みいただけます。

*子どもにどう教えるか*

発達段階にあわせてLGBTをどう教えるかの参考に アメリカ性情報・性教育評議会(SIECUS)が出している「性教育ガイドライン」を訳しました。よかったらご活用ください。