トランス/性同一性障害

HOME >>トランスジェンダー/性同一性障害(GID)
>> トランスを知るためのQ&A(初心者編)


よくある質問を、10個のQ&A形式でまとめてみました。
全部まとめたものはこちらからダウンロードできます。ご自由にお使いください。

  1. トランスって同性愛の仲間?

  2. 「トランスであること」と「どんな相手が好きか」は別モノです。

    トランスの人たちは、「性自認」「生物学的な性(からだの性)」のあり方が、他の人たちと異なっています(※)。

    「性自認」とは、自分のことをどのような性別だと捉えるかという感覚を指します。自分のことを男や女だと捉えたり、その両方/どちらでもない/中間だ、 などと捉えたり、人によって感じ方は千差万別です。 「生物学的な性(からだの性)」と性自認は、大半の人ではおおむね一致しており、大きな苦痛や違和感を生み出すほど食い違っていることはまれです。 しかしトランスの人たちは、この「食い違い」によって激しくストレスを感じます。

    (※)「性自認」とかいう内面のことはさておき、「生物学的な性(からだの性)」とは違う性別で生きることにした人は全員トランスってことにしようぜ、 という考え方もあります。ストレスがなくても、人生の不思議(?)や諸事情(!)で性別を変える人はいます。

    同性愛とは、「性的指向」(どんな性別の相手を好きになるのか)が同性に向いていることを表します。「性自認」と「性的指向」は、それぞれ異なる概念です。 同性愛者は、同性が好きという部分だけがマイノリティなので、自分が男や女であることには大きな違和感はありません。

    諸説ありますが、トランスの人たちは人口の0.3%(約300人に1人程度)、同性に惹かれる人は、人口の3〜5%(約20人〜30人に1人程度)存在すると言われています。 トランスと同性愛者(ゲイ、レズビアン)や両性愛者(バイセクシュアル)とでは、困りごとや感じていることが、異なる部分が多くあります。
    とはいえ、社会の「当たり前」「普通」に苦労しているという面では、共通する側面もたくさんあります。

    そのため、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)という言葉で繋がっていこうという流れがあります。

    <さらに踏み込む>
    トランスの人の性的指向は、さまざまです。
    FTMの多くは女性(異性)を好みますが、男性(同性)が好きな人もいます。
    MTFでは男性(異性)を好きな人と、女性(同性)を好きな人が半々くらいです。
    相手の性別は問わない人も、そもそも恋愛が好きではない人もいます。

    「男から女になったのに、女が好きなの?!」と驚くことなかれ。
    性自認で生きたいと願うことと、どんな恋愛をするかは、また別の事柄なのです。

  3. トランスになる"原因"は何?
  4. トランス?性同一性障害?みんな手術するの?
  5. 性別を変えるってどういうこと?
  6. 性別を変えるって大変だよね?
  7. 何をきいてよくて、何をきいたら失礼なの?
  8. 性別って2つだけじゃないの?
  9. FTMは男らしく、MTFは女らしく、Xジェンダーは中性らしいんでしょ?
  10. 男とか女とかじゃなくて、その人らしく生きればいいよね?
  11. 家族や友だちにできることは?

*トランスジェンダーとは*

足跡

出生時に割り振られたジェンダーと、自らのアイデンティティが一致しない人の総称。 いわゆる身体の性別と心の性別が一致せず違和感を持つこと。 あるいは、既存のジェンダーのあり方に疑問を付し、それを越えようとする人。
ここではトランスと略します。

*関連用語の解説*

性同一性障害(GID):
トランスの中でも特に精神神経医学的な診断基準を満たした人の状態。
FTM(female to male):
生物学的な性別が女性で、望む性別が男性であるトランスを指す。
MTF(male to female):
生物学的な性別が男性で、望む性別が女性であるトランスを指す。
Xジェンダー(gender queer):
望む性別や性自認が男女どちらでもない(X)状態を指す。

*参考にした資料*

いずれも英語
Our Trans Loved Ones
(PFLAGという団体の冊子)
TRANSWHAT?